• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
プロフィール

スタンド

Author:スタンド
2009年4月からチョロQデビューしました。チョロQの魅力にハマっています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
チョロQの輪
SoftWare
Amazon
検索フォーム
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
MyチョロQ写真館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

す・い・か

仕事帰りにファミマに寄った。
いつも通り、食玩チェックを行いにだ♪( ´▽`)

めぼしい物は無かったが、ドリンクコーナーにて凄くインパクトがある飲み物を発見。



すいかジュース(^○^)

夏といえばすいか!

すいかといえばジュース!

とならない事が現実です。滅多にすいかのジュースというのは見かけません。去年の夏、スイカソーダというのがあった。



同僚に「またへんなやつを…」と言われたが、以外と美味しくて皆にも勧めたら好評だった。


さて、今回購入したスイカジュースに戻ろう。

とりあえずコップに注いでみた。


なんだこれは( ̄◇ ̄;)

パッケージには、タピオカとコンニャクで作った種入りと、書いてある。


また、変な凝り方を(。-_-。)


飲んでみた感想というと、ただ一言。

甘い!

とにかく甘い。

すいかを食べた時の爽快感は得られなかった。
一気飲みできるくらい爽やかな感じが欲しかったが、種を再現することを考えたら、そういう物は求めてなかったのだろう。

しかし、こういうチャレンジ精神は必要だと思う。メロンやイチゴ。そういうのでも作って欲しいな⊂((・x・))⊃
スポンサーサイト

鳥貴族に行ってきた。

腰の調子がだいぶ良くなり、介抱してくれた彼女へのお礼も兼ねて、先日テレビで特集された鳥貴族へ行ってきました。

場所は、中野区にある中野南口店。
テレビで特集されて初めての日曜日ということもあり、開店の18時過ぎには店に行きました。

店内は席が仕切られているタイプで、個人的にはこういうのが気が楽で好きです。

早速飲み物を注文。
酒が飲めない俺ですが、とりあえずイチゴヨークリートマンゴーというジュースっぽそうなものを注文。
イチゴヨークリートマンゴーと白桃おろし
おつかれさま~ということで一口。お酒という感じが全くしなく、下戸ゲコの俺でも飲めました。
味は・・・美味しくもなくまずくもなく・・・マンゴー感はあまりありませんでした。いちごヨーグルトって感じ。対して、彼女の頼んだ白桃おろしは結構美味しかったです。

その後、一気に注文。

まずはとり釜飯を注文。テレビでの特集の際に少し取り上げられていたのと、ご飯物が欲しかったので注文。とり釜飯
どうやら、席でさらに火をつけて調理するらしい。30分はかかるみたい。

そして次に来たのが、定番らしいもも貴族焼き+サラダ。
もも貴族焼きと煮玉子とビーンズのサラダ
もも貴族焼きはタレ。サラダは豆の入ったサウザンドレッシングのサラダ。
はっきり言うと、両者とも格別気に入った!ってことはないです。
もも貴族焼きは大きいです。塩で食べてみたかった。
サラダは、至って普通。これといってコメントが見つかりません。

唐揚げがきました。
トリキの唐揚げ
あま・・・い?

なんか、パンチが足りません。塩系が全く効いていない。
餃子の王将で唐揚げを頼んだ時についてくる魔法のスパイスが欲しくなりました。

釜飯がまだできないので、とり白湯めんを注文。
とり白湯めん
鶏のチャーシューが乗っていて、なかなか見た目も豪華です。これで280円なんだから、文句は・・・

麺にコシがあればよかった・・・・
味は至ってふt(ry

焼き鳥もんとしてやげんなんこつも。
やげんなんこつ
個人的に軟骨が大好きなので、美味しかったです。というか、まずい軟骨の串は食べたことないので、これが普通なのかもしれませんがね。。。
ただ、メニューには串一つにつき7つの軟骨がついているのに、実際は5つでした。なんか悲しい。

その後、ガッツリ系を注文
鶏のデミグラスチーズ焼き。
デミグラチーズ焼き
とにかく熱かった。舌をやけどした。味はとくに語ることもなく終了。

チキン南蛮
チキン南蛮
一般的なチキン南蛮とは違い、新感覚でした。チキンカツ系にタルタルソースという組み合わせ。
味としてはタルタルソースがすべてという感じ。ただ、チキンカツのサクサク感が好印象をもたらせてくれている。

食べ終わった頃、ようやく釜飯が出来上がりました。
釜飯できました~
混ぜてみるとおこげもしっかりできており、なかなかいい感じでした。
味は、至ってふt(ry

これに合うように、次の2品を注文。
とろろ焼きともも肉おろし酸味ソース焼
もも肉おろし酸味ソース焼ととろろ焼き。
とろろ焼きは至って普通。
もも肉おろし~は酸味ソースがアクセントとなっていて、人によっては好き嫌いがあるかもしれません。俺は普通でした。


結果、二人で12品。3500円くらいでした。(適当)

また行きたいか!?・・・といわれると、非常に微妙。これといって心に残るような物は残念ながらありませんでした。
店の雰囲気はなかなか良かったために、それを考えると残念でした。
でも、二人で3500円でお腹いっぱい食べられるというのはいいものかもしれませんね。

POs-Ca

昔からガムという食べ物が結構苦手でした。
やはり味がなくなるのが早く、味が無いガムを噛んでいると、逆にイライラしてくるのが原因。

しかし、最近はあまりきにせずにガムを噛むことができるようにはなりました。
そんな中、去年でたPOs-Caというガムをご存知でしょうか。
妙に頭に残るCMで、実際に食べてみると、味は特別に凄いって訳ではないのだけど、味がかなり長持ちします。一時間は味がある。

そのPOs-Caにとうとうボトルタイプが登場したみたいです。
TS3C0162.jpg
前から出てほしいと思っていたのだけど、今日彼女さんが買ってきてまして思わず感動。

かなりお勧めの一品です@@b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。